グローハイパープラスの限定モデル「オータムリーブス・エディション」と新フレーバー「ワイルド・メンソール」をレビュー。

グローハイパープラスの秋の限定モデル「オータムリーブス・エディション」と新フレーバー「ワイルド・メンソール」をレビュー。死ぬかと思うくらいの激強メンソールでした。 グロー
グロー

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

毎度で申し訳ないのですが、先日の「BATジャパン事業戦略説明会」ではお土産があったんですよ。

ZOOMで参加された方へは説明会当日の夕方着で発送されていたみたいですが、直接参加した人はその場で貰うことができたんです。

ただ、ネタのインパクトとしては、ラッキーストライク>440円たばこ>秋の限定モデル>その他の製品って感じで思ってましたので、現物は手元にあったのですがレビューが遅れてしまいました。

今日は、10月4日より発売予定の「オータム・リーブス・エディション」と、10月18日より発売予定の「ネオ・ワイルド・メンソール」をご紹介していきます

グローハイパープラス・オータムリーブス・エディション

日本の秋の風物詩である「紅葉」をイメージし、デバイスカラーにゴールドをあしらった秋らしいデザインのグローハイパープラス。
全国の glo™ストア
glo™オンラインショップ

480円(税込)

秋の数量限定モデルということで、今回は紅葉をイメージしているそうです。

とは言え、紅葉が描かれているわけでもなく、サイドパネルの色違いって印象ですね。

サイドパネルはゴールドで、ベースはブラックもしくはシャンパンゴールドから選べます。

驚くのはそのお値段で、相変わらずの低価格路線ということで480円・・・恐れ入ります(汗)

数量限定モデル「オータムリーブス・エディション」のレビュー

モデル名画像サイズ重量加熱温度喫煙時間予熱時間
グロー・ハイパー・プラス
ブラック・オータム・ゴールド
ブラック・オータム・ゴールドH 83mm
W 46mm
D 22mm
約111g通常 250度
ブースト 270度
通常 4分
ブースト 3分
通常 20秒
ブースト 15秒
グロー・ハイパー・プラス
シャンパン・オータム・ゴールド
シャンパン・オータム・ゴールドH 83mm
W 46mm
D 22mm
約111g 通常 250度
ブースト 270度
通常 4分
ブースト 3分
通常 20秒
ブースト 15秒

パッケージとセット内容

グロー・ハイパー・プラス・ブラック・オータム・ゴールドのパッケージ
グロー・ハイパー・プラス・ブラック・オータム・ゴールドのセット内容

パッケージはペンギン・グローから採用されている超コンパクトなタイプ。

コンパクトの割にしっかりした紙で出来てるし、これを480円で売っちゃうBATさんって凄いです。

このタイプはセット内容からACアダプターがなくなっており、2枚めの写真のようにシンプルなセット内容となっています。

ただ説明書が分厚すぎて読む気が起きないんですよね・・・このあたりはもう少し工夫があると良いですね。

デバイス本体

グロー・ハイパー・プラス・ブラック・オータム・ゴールドの正面図
グロー・ハイパー・プラス・ブラック・オータム・ゴールドの裏面
グロー・ハイパー・プラス・ブラック・オータム・ゴールドの真上
グロー・ハイパー・プラス・ブラック・オータム・ゴールドの底

ただのサイドパネルのカラー違いなので、これまでの限定モデル「ペンギン」や「ワイルドエディション」「トーキョーモデル」のようなコレクター心は全く反応しませんでした。

ですが!ブラックにゴールドの組み合わせは鉄板ですし、色が凄くキレイでカッコいい。

値段も通常品と変わりませんので、サブ機としてもメイン機の代替品としてもありじゃないでしょうか。

通常モデルに限定のサイドパネルカラーが加わった感じと思ってもらえれば良いかと思います。

ネオ・ワイルド・メンソール

メンソールカプセルに加え、glo™史上初のジェルテクノロジーを搭載し、メンソールの味わい・冷涼感をより長く味わえるとのこと。
全国の glo™ストア
glo™オンラインショップ

540円(税込み)

もう1つの新商品がこちらで、ネオ・ブランドから新技術を搭載したワイルド・メンソールなるフレーバーが追加されます。

ジェルテクノロージー・・・気になりますよねー。

このジェルのお陰で、よりメンソールの味わいと冷涼感が長続きするようになったそうです。

名前からして悪そうな感じなので、キンキン系のメンソールなのかもしれない(汗)

限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」レビュー

限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」
製品名ネオ・ワイルド・メンソール
glo hyper 用
味わい長く続くメンソールの味わい
(カプセル入り)
発売日10月18日(月)
内容1パック20本
製造国韓国

パッケージ

限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」のパッケージ表
限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」のパッケージ裏

どうやらコレ、限定版らしくパッケージの表には「LIMITED EDITION」と文字、裏面にも限定版との表記がありました。

期間などについては触れられてませんが、気付いたらなくなるパターンかもしれません。

裏面には「ゾクゾクする冷涼感と満足感を味わおう。」って書かれてるんですよ。

私、強メンソールは苦手なんすよね(汗)

たばこスティック

限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」のスティック
限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」のスティックのカプセル部分

とりあえず匂いを嗅いでみると、結構スースーした感じが鼻を抜けていきます。

カプセル・マークも健在で、コイツを潰すとパワーアップするってワケですよ。

後ほど分解した写真もご紹介しますので参考にどうぞ。

ともあれ、気になるのは新技術の「ジェルテクノロジー」、とりあえず吸ってみないとなんとも言えないので吸ってみます。

ドキドキしながら吸ってみた!

限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」と「オータムリーブス・エディション」
限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」を吸ってみる

通常モード×カプセル割らない
一吸い目は少し甘く感じたのですが、2吸い目あたりから豹変。
カプセル割らなくても喉が痛いくらいスースーしてます(汗)

通常モード×カプセル割る
ある程度加熱されると超ヤバい・・・マジでむせそう。
ただカプセルを割ると少しばかりミント感アリでした。

ブーストモード×カプセル割らない
ブーストはその加熱スピードゆえにタバコ葉が温まり切らないのか、最初は思ったよりも吸えました。
ですがコイツは私の手には負えない、キレっキレの冷たさです(汗)

ブーストモード×カプセル割る
カプセルのお陰で最初はそこそこ楽しめますが、やはり後半はとんでもない冷たさ。
カプセルを割ったほうが少しミント感があって吸いやすくなりますが、こんなにキンキンで吸える一いるのかな(汗)

たばこスティックに隠された秘密

限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」を分解

見にくくて申し訳ないのですが、赤字の矢印に注目してみてください。

なんか半透明の紙みたいなのがいくつも入ってるの、お気づきでしょうか。

限定版「ネオ・ワイルド・メンソール・スティック」の吸い殻を分解

さっきの半透明の紙みたいなのはほとんど目視できません。

分解するまではカプセル周辺に例のジェルテクノロジーなるものが搭載されているかと思ったんですが、カプセルは至って普通だし、アレ?って思ったんですよ。

BATさんではないので仮説になりますが、たばこ葉に混ざっていた半透明の紙、これがジェルテクノロジーなんじゃないかと思うんです

メンソールのジェルを固形化させ、加熱することで溶け出す・・・みたいなイメージです。

ちなみにメンソール感はこれまで吸ってきたどのフレーバーよりもキツかったです。

激強メンソールをお好みの方は是非試してみて下さい。

あとがき

今回の新フレーバーはマジで殺傷力あった(汗)

冗談抜きでメンソールが苦手な人は吸わないほうがいいと思う。

それくらい強いメンソールだということをお伝えしておきます。

なんかオータムリーブスのインパクトが薄くなってしまいましたが、それくらいの新フレーバーでしたよ。

それでは今日はこの辺で、おやすみなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました