こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

今日はタバコの話とは関係ありませんが、普段お世話になっているJTさんが、グルメサイト「Retty」と共同でプロジェクトを立ち上げるとのことなので共有します。

グルメサイトとの共同ということで、飲食店さんにしか関係ありませんが、特に喫煙OKなお店を経営されている方などは是非参考にしてください。

また、あなたが従業員さんでしたら是非オーナーさんに教えてあげてくださいね。

JTとRettyの共同プロジェクト「サポ食」

「サポ食」とは、全国の飲食店さんの今とこれからを応援することを目的として、対象となる飲食店への運営支援金を提供するとともに、お気に入り、もしくは興味のある飲食店に新型コロナウイルスの影響が落ち着いたタイミングで行ってみようというお客様の意思を通じたサポートを実施します。

ちょっとわかりにくかもしれないので、簡単に説明します。

まず、この「サポ食」プロジェクトですが、2つのサポート内容が用意されています。

1つは、仕入れサポートと言って仕入れ金額の一部をこのプロジェクトが支払ってくれるというもの。

2つ目は、来店サポートとして、お店で割引クーポンを発行してもらい、その割引額をこのプロジェクトが支払ってくれるというもの。

それぞれ、応募条件などが違いますので、詳細を確認してください。

1.仕入れサポート

サポート概要
飲料や食材の仕入れに掛かる費用に対して、JTさんが1店舗あたり3万円を上限としてサポートしてくれます。

応募受付期間
6月29日(月)~ 7月12日(日)

応募条件

  • 国内の飲食店(開業していること)。
  • 以下の条件に該当し、また店舗が実在する飲食店であること。
    1. 飲食店営業許可を取得していること。
    2. 深夜営業を行っている場合、深夜酒類提供飲食店営業としての届出済であること。
    3. 風俗営業法第1号営業に該当しないこと。
    4. 接待遊飲営業を伴わないこと。
    5. Rettyお店会員(無料等)の申込みが可能な飲食店

応募条件補足

  • 応募が多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • 「仕入サポート」に当選された場合は、「来店サポート」選定対象外となります。

応募の流れ

STEP01:

応募
応募
「サポ食」仕入サポート専用応募ページから応募。
「サポ食」仕入サポートページはこちら

スペース
STEP02:

当選
当選
当選された飲食店さんには、登録したメールアドレス宛てに連絡あり。
応募多数の場合は抽選です。

スペース
STEP03:

登録
登録
当選通知から7日間以内に登録フォームから振込先口座情報などを登録。
このときにRettyへの無料会員登録もしないといけません。

スペース
STEP04:

提出
提出
登録が完了すると領収書添付フォームが届くので、領収書の写真を添付して入力

スペース
STEP05:

支払
支払
領収書記載の金額(税込)に対し上限3万円を寄付金がJTさんより振り込まれます。

当選された際の注意点

一番重要な領収書ですが、2020年7月1日から2020年9月末日までに発行された領収書のみ適用されます。

同時に、提出期限も9月末日までとなっていますので、忘れないようにしてください。

領収書の宛名は、法人名や代表者名、もしくは店名のいずれかが記載されていないとダメです。

また、但し書きについても、仕入とわかる内容ですね。(品代はNG)

振込口座についても、法人名(事業主名)と振込口座名義が相違している場合は、振込不可だそうです。

振込予定日

振込予定日も結構早くて、7/22~7/31までの間に提出した領収書については8/17支払予定となります。

8月および9月の領収書提出分は、1日から15日までの提出分は月末に、当月16日から末日まで提出分→翌月15日支払予定ですって。

このスピード感!民間の支援だから出来る技ですね。

早く提出すれば早く振り込んでくれるので、飲食店さんには有り難い企画設計ですね。

2.来店サポート

サポート概要
飲食店さんから3,000円割引クーポンを10枚発行してもらい、CLUB JT内でユーザーに配布し、実際にお店に行って使用してもらう。

そのクーポンの割引分30,000円をサポートするというもの。

応募受付期間
7月6日(月)~ 7月19日(日)

応募条件

  • 国内の飲食店(開業していること)。
  • 以下の条件に該当し、また店舗が実在する飲食店であること。
    1. 飲食店営業許可を取得していること。
    2. 深夜営業を行っている場合、深夜酒類提供飲食店営業としての届出済であること。
    3. 風俗営業法第1号営業に該当しないこと。
    4. 接待遊飲営業を伴わないこと。
    5. Rettyお店会員(無料等)の申込みが可能な飲食店
    6. CLUB JTサイトの「喫煙所MAP」既存掲載店舗、もしくは掲載可能店舗=喫煙可能店舗

応募条件補足

  • 応募が多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • 「来店サポート」に当選された場合は、「仕入サポート」選定対象外となります。

応募の流れ

STEP01:

応募
応募
「サポ食」来店サポート専用応募ページから応募。
「サポ食」来店サポートページはこちら

スペース
STEP02:

当選
当選
当選された飲食店さんには、登録したメールアドレス宛てに連絡あり。
応募多数の場合は抽選です。

スペース
STEP03:

登録
登録
当選通知から7日間以内に登録フォームから振込先口座情報などを登録。
このときにRettyへの無料会員登録もしないといけません。

スペース
STEP04:

発行
発行
「サポ食」来店サポート専用にクーポンを発行。

スペース
STEP05:

支払
支払
3,000円10枚分の3万円をJTさんより振り込まれます。
尚、3万円未満の場合は、記載の金額が振り込まれるそうです。

当選された際の注意点

Retty内で発行されるチケットは、一律3,000円10枚と決まっているそうです。

このクーポンの利用条件は、2名以上で来店、3,000円以上の利用で他のクーポンとの併用不可、再利用不可と、まあ一般的な内容なので問題ないと思います。

クーポンの有効期限は6ヶ月に設定されており、来店してくれたら飲食店さんの方で忘れずに3,000円引きでお会計をしてあげれば完了です。

仕入サポート同様に、振込口座についても、法人名(事業主名)と振込口座名義が相違している場合は、振込不可とのこと。

振込予定日

振込予定日は2020年8月20日予定しており、クーポン発行と同時に一括買い上げしてくれるんですって。

これなら飲食店さんには一切負担が掛からないだけでなく、客単価も少し上がりそうなので相乗効果が期待できそうです。

ちなみに、振込はRettyのシステムを使ってクーポンが発行されるようなのでRettyから支払われますが、実際はJTさんに転売されるので、実質JTさんが負担してくれるということですね。

ナニコレ・・・めちゃくちゃ有り難いサービスじゃないですか。

サポ食についてJTさんに質問してみた

いくつか気になることがあったのでカスタマーセンターに聞いてみましたので、これも補足として紹介しておきます。

その他、気になることがあれば下記番号に問い合わせてみてください。

CLUB JTカスタマーセンター0120-022-608
応募多数だと抽選と書かれてますが、ざっとどれくらいのお店さんが応募できるんですか?(全体)
サポ食全体で約4,000軒程度を想定しています。
個人店だと、領収書名義と銀行口座名義が違う可能性もありますが、その場合はどうすれば良いですか?(仕入)
違うからと言って一切受け付けないということはないと思いますが、出来れば宛名を口座に合わせて貰えると助かります。
クーポンが使われなかった場合はどうなりますか?(来店)
返金の必要はありません。
領収書(仕入サポート)の金額が30,000円未満の場合はどうなりますか?(仕入)
記載の金額をお支払いします。
個人経営でも応募できますか?(全体)
はい、大丈夫です。

追記:寄付金の処理について

このサポ食で寄付して頂いた30,000円の処理ってどうするのかな・・・と検索していたら、貰った場合は「雑収入」で処理して良いようです。

ただし、私は税理士ではないので、念の為ご自身でも確認頂けると助かります。

領収書については、あくまでも寄付する金額を決めるためのものなので、「経費」として計上し、振り込まれたお金は「雑収入」で処理する。

こんな感じっぽいですね。

サポ食について

たかが30,000円と思われる方もいるかもしれませんが、見方を変えるとバカに出来ない金額なんですよ。

30,000円の営業利益を得ようと思ったら、飲食店さんの場合、利益率が10%のお店さんでも300,000円の売上に相当しますからね。

ましてや、利益率が10%のお店なんて少なくて、実際は10%切ってるところのほうが多いのが現状です。

たかが30,000円、されど30,000円なわけです

しかも、約4,000軒対象ってことはJTとして1億2千万円もこのサポ食に投下したってことですよね。

アイコスになかなか追いつけずに大変なハズなのに素晴らしいと思いました。

今は客数も減って厳しい毎日が続いていると思いますが、活用出来る制度はどんどん活用して、なんとか切り盛りしていってくださいね。

サポ食の補足

応募も簡単ですし飲食店さんにはほとんど手間の掛からない素晴らしいサポート企画ですが、注意点があります。

仕入サポートについてはRettyへの無料登録のみで済みますが、来店サポートについては「喫煙可能」な店舗であることが最低条件となります。

なぜかと言うと、JTさんがクーポンを買い取りCLUB JTの会員さんに配布(おそらく抽選になると思います)されるからです。

店舗の場所などは、メインコンテンツでもある「喫煙所MAP」にも掲載されるので、喫煙可のお店さんでないと表示できませんからね。

まあメインスポンサーがJTさんなんで、来店サポートのほうが当選店舗数が多そうな気もしますが、余計な詮索はやめておきましょう。

サポ食まとめ

あくまでも個人的な意見ですが、この来店サポートなんかは飲食店さん以外にとっても嬉しい企画なんですよね。

CLUB JT会員
・3,000円引きクーポンを貰えるチャンス
・喫煙所MAPの充実とタバコが吸える店との出会い
(喫煙者的には結構重要)

サポ食参加店
・負担なしでクーポンを発行し集客できる
・喫煙者に喫煙可能であると知ってもらうことが出来る
(良くも悪くも喫煙者が寄ってきます)

JTさん
・喫煙可能な店舗数の拡大
・喫煙所MAPのコンテンツ拡充
・会員の囲い込み

Retty
・無料会員店舗の獲得
・グルメサイト情報の充実

おー!三方良しというか四方良しですね。

これをJTさんが費用負担してくれるというんだから有り難い限りです。

サポ食の特設ページのリンクはこちら

あとがき

最近、雨がしとしと降っていて、コロナは収束してきていても、なかなか活気が戻りませんよね。

まあ、まだコロナも怖い時期なだけに大手を振って飲み歩くわけにも行きませんので仕方ありませんが、この企画が少しでも飲食店さんの助けになればと思います。

外食産業は中小企業が多いですが、産業規模でいったら結構デカくて携わっている人も多いです。

私もコロナが落ち着いたら飲みに行きますので、それまでなんとか頑張ってください!!

×