こんばんは、スマホなし生活2日目のげんちゃんです。

毎日定期的に位置検索をしていますが、未だに電源が入らず場所が特定できてません。

一応「紛失故障安心サポート」というauのサービスに加入しているので、5,000円で新しいのをくれるらしいんですが、アプリのインストールとか面倒だし、壊れているワケではないのでなんとか見つけたくて申請してません。

さて、今回はタバコの話とは少し離れてしまうかもしれませんが、JTさん主催の面白いプロジェクトについてご紹介させてください。

アナタも「クリエイター」になれるかも?がテーマです。

OR+バナー
vaponaire

「Rethink Creator PROJECT」とは

「Rethink Creator PROJECT」とは

「Rethink Creator PROJECT」は、これからの地域に必要な「自ら考え、発信することができるクリエイター」を”学び”と”挑戦”を通して日本中に創出していくプロジェクト。
引用元: https://rethink-creator.jp/

なんとなく難しそうな印象ですが、プロジェクトの内容は大きく2つ。

1つは、デザインや編集などのセミナーを開催しており、クリエイティブを勉強することが出来るという「学び」。

そして2つめが、JTさん主催のコンテストに、自らのデザインやアイデアを活かして作品を応募出来ると「挑戦」です。

どちらにも共通するのは、経験なんて関係なく誰でも参加OKってこと。

セミナーもコンテストへの応募も無料なので、気軽に参加できるのがいいですよね。

テーマはもちろん「Rethink」

テーマはもちろん「Rethink」

プロジェクトのキーワードは「Rethink」。Rethinkとは身近なことについて少しだけ視点を変えて考えることで、日常の中にある魅力を再発見することです。そして「Rethink Creator」は、そんな身近な暮らしの中にある魅力を見つけ、それをクリエイティブで発信できる人のことです。
引用元: https://rethink-creator.jp/

プルームテックでもキーワードとなっている「Rethink」、ちょっと視点を変えて考えてみようってヤツがテーマです。

受賞作品はどれも素晴らしい作品ばかりですが、基本的には”技術よりもアイデアの面白さ”が重視されるとのこと。

プロ並の写真は撮れなくても、新しい視点や発想で考え、それを魅力的に表現出来ればいいんです。

これなら応募できそうな気がしませんか?

セミナーに参加できない人向けに動画カリキュラムも

セミナーに参加できない人向けに動画カリキュラムも

動画カリキュラムでは、「Rethink:情報編集」と「Create:デザイン」を約5時間の講座を通して学ぶことができます。また今後、コンテスト作品の作り方についての動画も公開していきます。「Rethink」と「Create」の基本の学びが詰まっているので、受講後には「Rethink Creator」になるための道筋が開けているはずです。
引用元: https://rethink-creator.jp/

このコンテンツがあるのも知ってましたし、見ようかな?とも思いましたが、やはり5時間はムリだと思い諦めたのがコレ。

ですが、クリエイターって憧れるなー!なりたいなー!と思っている人であれば、必見のコンテンツなのではないでしょうか。

だって、一般的な大学を出た人がデザインを学ぶ機会なんてフツーはありませんからね、5時間掛かりますが編集とデザインの基礎を学ぶことが出来ます

これも無料で提供してくれているんですから、有り難いですよね。

受賞すると賞金も出るんだぜ!?

受賞すると賞金も出るんだぜ!?
コンテストには「Rethink Creator賞」と「JT Rethink賞」の2つがあり、それぞれテーマが違います。

「Rethink Creator賞」は地元の「当たり前だと思っていたこと」「意外と知られていないこと」「ちょっと残念なこと」を、見方を変えて魅力的に伝えるというのがテーマ。

「JT Rethink賞」はもちろん、PloomTECHを代表とする「吸わない人の為に究極にクリーンなたばこ」によって生み出されるちょっとした未来を、独自の切り口で表現するというのがテーマです。

通常のコンテストは年に3回ほど行われており、それぞれ受賞すると3万円が賞金として貰えます(*´∀`)ヤター

更に、チャンピオンシップと言って、過去に応募した人なら誰でも参加できるコンテストが年に1回あるのですが、こちらはなんとグランプリで50万円(;・∀・)ウヒョー

もちろん、クリエイターとしては受賞したコトが何よりのご褒美ですが、なんだか燃えてきますよね!!

あえなく落選(笑)

あえなく落選(笑)
私も金に目が眩んで応募してみましたが、あえなく落選っす(笑)

さすがに一夜漬けでは浅過ぎたか・・・。

でもですね、すっごく楽しかったんですよ、コレ

このコンテストは、自分で撮った写真でなくても参加できると書かれてましたので、有料画像サイトで写真を物色、購入後にキャッチコピー考えたりレイアウト考えたり・・・普段はまずやらないようなことを深夜にカチカチやっていたワケです。

本来であれば受賞してはじめてクリエイターを名乗るべきなのかもしれませんが、作品(と呼べるものではないですが)を作っているときの自分は完全にクリエイター気分でしたからね。

受賞はできなくとも、応募した時点で、あなたも”ひよこ”クリエイターズの一員になれますよ!

あなたもクリエイターへの一歩をはじめてみては?

あなたもクリエイターへの一歩をはじめてみては?
クリエイターって凄く遠くの街にいる人なのかと思ってました、でも最初の一歩はこんな感じなのかもしれません。

別に下手だっていいんですよ、だって子供の夏休みの宿題みたいに体育館に貼られるワケじゃないし、自宅で作ってネットで応募するだけなんですから。

まー、せめて自分で撮った写真を使いたかったんですけどね、締切に気付いたのが前日の夜なんでね、みんなは真似しちゃダメですよ?

ポスターを作るのが好きな人、写真と撮るのが好きな人、イラストを書くのが好きな人・・・好きをカタチにして応募してみませんか

きっと楽しいと思いますよ!

あとがき

28日にチャンピオンシップの受賞作品発表会があるんですって。

行きたかったなー、でもその時間は仕事がねー。

とりあえず楽しかったので、動画コンテンツで勉強して来年もトライしてみようと思います!

皆さんもご一緒にいかがですか?