こんばんは、先週末に友人と花見をしてきたげんちゃんです。

この歳になると友達と呼べる仲間も減り、今でも付き合いがあるヤツを数えてみると両手で足りますね(汗)

それぞれ家庭もあるし仕事もあるしで、若かりし頃と比べると随分少なくなったな・・・と思います。

今回は、毎年一緒に花見をする”Kスケ”という仲間の、まさかの卒煙話をお届けします。

紙巻きタバコは辞めたいけど

彼(Kスケ)とは小学校からの付き合いで、「パパ、臭い」と愛娘に言われたことがキッカケで、プルームテック・デビュー。

娘ちゃんには臭いと言われなくなったそうですが、吸いごたえが物足りなくて、紙巻きタバコを辞めることは出来なかったみたい。

しかも、タバコ代も1.5倍くらいに増え「たばこ代がキツイ」とボヤいていたので「二刀流はやめてアイコスだけにしてみれば?」とも勧めましたが拒否。

理由は簡単で、アイコスも臭いから

もう少し娘のために、プルームテックで頑張ってみる・・・それから半年以上が経ち、先日の花見を迎えたわけです。

聞けば紙巻きタバコを辞めて3ヶ月弱、その秘訣を探ります。

プルームテックは挫折。

プルームテックは挫折。
いきなり突っ込みが入りそうな見出しですが、Kスケはプルームテックへの完全移行に失敗してます。

事実、紙巻きタバコからプルームテックへの移行はかなり難しいんですよ。

いくら娘ちゃんの為とは言え、紙巻きタバコ一筋だったKスケには耐えられなかった・・・紙巻きたばこと比べると吸いごたえが圧倒的に足りなかったんです。

吸いごたえが足りない理由は3つあります。

1.煙(蒸気)の量が少ない

煙の量が多いほど、吸ったときの満足感は高くなります。

既に使っている人は分かると思いますが、プルームテックは煙の量がすごく少ないんですよ。

口から吐く煙の量が少ないことが、そのまま吸いごたえの無さに直結しています。

2.ニコチン量が少ない

プルームテックのニコチン量は、JTさんが公開している情報だとわずか「0.02mg」です。

kスケが以前吸っていたラッキーストライクだと1.0mgなので、およそ50分の1のニコチン量ということになります。

すんなり移行できるワケがありません。

3.味が薄い

正直プルームテックって味が薄く感じませんか?

プルームテックの各カプセルごとに色々な味がありますが、どれもなんとなく香りがするかなという程度です。

それがプルームテックの良さでもあるんですが、同時に物足りなさでもあるんですね。

わがままを叶える次世代機。

Kスケがこだわったのは、プルームテックの良さはそのままに、吸いごたえをアップさせること。

あくまでも娘ちゃんの為なので、臭わない、有害物質が少ない、手軽に使えて、できれば節約もしたい。

おいおい・・・ワガママ言い過ぎだぞ、あるワケないだろ!

それがあったんです(汗)

プルームテックの良さはそのままに、吸いごたえをアップさせ節約までできてしまうものが。

コスパ最強で吸いごたえ抜群のTARLESSターレス)」です。

Kスケより色々と凄さを語られましたので一部をご紹介します。

SNSでも話題沸騰中

ターレス・インスタ1
ターレス・インスタ2
ターレス・インスタ3
#Tarlessで調べてみると、あるある・・・。

TwitterにInstagram、一時期売り切れだったらしく、なかなかの盛り上がり具合です。

しかし、SNSだけにはとどまりません!

価格.comの週間ランキングでも1位

価格コム
たばこ代値上げで注目が集まっているようです。

このターレスは、プルームテックのたばこカプセルが使えるだけでなく、電子タバコとしても使える“1台で二度美味しい”お得なデバイスなんです。

ですが、これだけではありません(汗)

日本有数のランキングサイト「mybest」でも1位

mybestランキング
最新ランキングで「電子タバコのおすすめ人気ランキング38選」でも1位に選出されています。

ちなみに、コレ・・・何種類の電子タバコを比べたかご存知ですか?

ズバリ、38種類の電子タバコを比較したそうです、「使いやすさ」「お手入れのしやすさ」「総合評価」がすべてA+になっているのはターレスだけです。

楽天ランキングでもアイコス3を抑えて1位

楽天ランキング
今話題のアイコス3を抑えて堂々の一位とは、恐れ入ります。

これだけ話題になっているとは知らなかった、完全に乗り遅れた私・・・。

まさか自分が書いているブログジャンルでKスケに先を越されるとは思いませんでした。

皆の口コミから生まれました。

ベプログ
どーりで評判が良いワケです、このターレスの開発を手がけたのは、電子タバコ専門の口コミサイト(国内最大級)を運営している「ベプログ」さん。

つまり、ターレスは皆の口コミから生まれた「こんな電子タバコがあったらいいな」を形にしたモノだったんですね。

膨大な量の口コミや感想のデータを持っている「ベプログ」さんだからこそ作れた電子タバコ、それがターレスです。

プルームテックの良さはそのまま

プルームテックの良さはそのまま
プルームテックと同様の仕組みなので、タールも発生しませんし、紙巻きタバコに比べて有害物質も大幅にカットされています。

ボタンを押して使うだけなので使い方は至って簡単、手軽さは折り紙付きです。

もちろん匂いもほとんどないので、娘ちゃんからクレームもないようです。

吸いごたえが大幅アップ

プルームテックのミスト量
ターレスのミスト量
画像を見ても分かる通り、プルームテックよりも圧倒的に煙の量が多いので、吸いごたえが抜群に高いのがポイント。

さらに、フレーバーリキッドと呼ばれる味の付いた液体を使うので、プルームテックカプセルの味を濃厚にしてくれるんです。

この煙の量と濃厚な味わいが満足感を高め、紙巻きタバコを卒業させたんですね。

気付いたら節約まで出来ていた


意図的ではないらしいのですが、フレーバーリキッドを使うことで1個のたばこカプセルを長く使うことが出来るんです。

要は味がついているので、50パフ以上吸えてしまうんですよ。

そんなことを続けていたら、2ヶ月後に1万円ちょっとお小遣いが余ったそうです、これには本人も驚いていましたね。

その評判が嘘でないと知る。

娘ちゃんにも「パパの息、臭くない?」と絶妙に失礼な質問もしてみましたが、今は大丈夫とのこと(お酒くさいとは言ってましたが)

Kスケにも缶ビール片手に熱弁されましたが、やはり自分で調べてみないことには納得出来ない。

むしろ、ブロガーとして聞いた話だけではちょっと情けないので、もう少し調べてみたら取っておきのネタを見つけました!

今度あった時にKスケにも教えてあげよう、うん。

クラウドファンディングで1,200%の支持率

makuake
ターレスは発売前、「Makuake(マクアケ)」という日本最大のクラウドファンディングサイトで支持者を募集していたんです。

その結果が凄いんですよ・・・なんと1,000人以上から支持され、目標金額を大幅に上回る1200%以上の数値を達成

これはクラウドファンディングでも異例の数値だそうで、注目と期待の高さは尋常じゃありませんね(汗)

★4.6点の口コミ109件という評判

口コミ1
口コミ2
口コミ3
109件もの口コミがありながら4.6の評価って凄くないですか?

いくつか悪い評価もありましたが、ほとんどは初期不良のような内容。

コメントを見ると「1ヶ月待ちで手に入れた」などと書かれたものもありましたので、人気のほどが伺えます。

総再生回数1600万回の人気Youtuberさんも絶賛

ホリックTV
新しいVAPEなどを買った時、使い方などを勉強するために見ているYOUTUBERのホリックTVさん。

大絶賛じゃないですか(汗)

しかも動画で説明しているのはプルームテック・プラス?かなり期待できそうです。

もう勘弁してください(汗)

このあたりはKスケの受け売りですが、まだまだオススメのポイントがあります。

話なげーんだよっ!!

そんな声も聞こえてきそうですが、ホントに良く出来ているので紹介させてください。

絶妙なサイズ感と存在感

絶妙なサイズ感と存在感
ジャケットのポケットにスッと収まるサイズ。

スリムボディなのでポケットの中でゴワゴワしないのは、自称スタイリッシュぽっちゃり系の私としては、これ以上太く見えないので有り難いです。

プルームテックはコンパクトすぎて一度見失うと探すのが大変ですが、ターレスは程よい大きさと重さなので見失うことがありません。

この絶妙なサイズ感と存在感は、普段使いするうえで重要なポイントだと思います。

芸が細かい収納スペース

芸が細かい収納スペース
なんとキャップの裏側にはプルームテックカプセルの収納スペースまでついちゃってます。

芸が細かすぎやしませんか?

吸い終わったカプセルを収納するのか、予備のカプセルを入れておくのかはアナタ次第。

たいして実用的ではないのかもしれないけど、私はこういう細かいコダワリが好きなんです。

バッテリー量が桁違い

バッテリー量が桁違い
プルームテックを使っていて充電が切れてしまった、そんな経験ありません?

一応5カプセル吸える設計ですが、逆に言うと5カプセル250パフ分のバッテリー(190mAh)しか搭載されてないんですよ。

ターレスのバッテリー容量は900mAh、間違いではないですよ、ざっと4.5倍の容量です。

よほど無茶な吸い方をしない限り、まず1日でバッテリーが切れることはありません。

カプセル余りとは無縁

カプセル余りとは無縁
たばこカプセルが余る・・・プルームテッカーなら一度は経験することだと思います。

これはカートリッジ内のリキッドがなくなることで起きますが、カプセル余りはターレスでは無縁です。

リキッドが少なくなってきたら好きなタイミングで継ぎ足せばいいんですから。

むしろ50パフで捨てちゃうのは勿体ないので、気にせずガンガン吸っちゃいましょう。

こんなに簡単でいいの?

使い捨てじゃない「電子タバコ」というと、初めての方は身構えちゃうかもしれませんが大丈夫!

超簡単です!

写真も2枚あれば説明できちゃうくらい簡単ですので安心してください。

毎日使うモノなので、この手軽さはハマりますよ?

STEP01:カートリッジにリキッドを入れる

STEP01:カートリッジにリキッドを入れる
カートリッジのキャップを外してリキッドを入れましょう。

キャップの口が広いので、簡単に入れることが出来ると思います。

チューっと、8分目くらいまで入れたらキャップを閉めます。

最初のステップはこれで終わり。

STEP02:本体にカートリッジをセット

STEP02:本体にカートリッジをセット
先ほどリキッドを入れたカートリッジを本体にはめ込みます。

マグネット式なのでカチッといい音を鳴らして勝手にハマってくれますよ。

あとは本体横のボタンを押しながら吸うだけで、あら不思議。

蒸気がモクモクと口から出てきますよー!

おまけ:たばこカプセルを使ってニコチンON

おまけ:たばこカプセルを使ってニコチンON
カートリッジには2つのタイプがあって、吸口が長いのが「たばこカプセル専用」です。

この吸口に”たばこカプセル”を差し込めば、プルームテック・スタイルの出来上がり!

基本的な仕組みはプルームテックと全く同じで、吸口にたばこカプセルを挟むことで、蒸気にニコチンを付着させることが出来ます。

唯一違うのは煙の量、仕組みは同じでも煙を発生させるパワーが段違いなので、吸いごたえは抜群ですよ。

モチロンお得に買いました。

本体(5,480円)とフレーバーリキッド(15mlで1,000円くらい)だけ買えば、すぐにでも始められちゃうターレスですが・・・。

なんと!!

フレーバーリキッドを買う必要がありませんっ!ドヤ

意味がわからないって?ターレスを買うと今ならフレーバーリキッドが無料で3本もついてくるん・で・す・よ

しかも、このリキッドにもこだわりが・・・フレーバーの名前に注目してみてください、どこかで見たことありませんか?

メンソール、ミックスベリー、アップルメンソール。

そうなんです、プルームテックでも人気のたばこカプセルと同じフレーバーのリキッドなんです。

つまり、このフレーバーリキッドを使うことで、より濃厚な味わいを楽しむことが出来るというワケ。

パープル×ミックスベリー、レッド×アップルメンソール・・・自分の好きな「たばこカプセル」に合わせてリキッドをチョイスすれば、吸いごたえだけでなく味わいまでパワーアップさせることが出来るんです!

このリキッドだって3本2,940円で売られているものですからね、このキャンペーンを見逃すと勿体無いですよ!

無料リキッド付きセット
を今すぐ試してみる!

1つだけお伝えしておきます。

ベプログさんに問い合わせたところ、注文数が一定数に達したらリキッドなしの通常販売に戻すとのこと。

そりゃそうですよね、ターレスについては普通に販売してたって売れてるんですから。

どうしてこんな破格のキャンペーンをやっているのかと聞いたら、「プルリキ(特典でついてくるリキッド)」開発記念なんですって。

要はキャンペーン用のリキッドがなくなったら終わりってことなんですよ。

ということでキャンペーンが終わってしまっていたらゴメンナサイ・・・先に謝っておきます(汗)

無料リキッド付きセット
を今すぐ試してみる!

あとがき

Kスケの娘ちゃん、お花見中ずーっとニコニコしていて可愛いんですよ。

やっぱり紙巻きタバコって息だけでなく、服なんかにも匂いがつくので、子供ながらに嫌だったんでしょうね。

ターレスがどんなに良いデバイスでも、紙巻きタバコをやめるのは相当大変だったと思います。

凄いなー、と思いました。

あ、ホントにキャンペーン終わってたらすいません・・・。