加熱式3社から限定品が続々登場!

こんばんは、モクログ管理人のげんちゃんです。

13日から月末まで死ぬほど忙しいのですが、なぜか今日も会議が・・・ため息。

しかも同じメンツで先週も先々週も集まったばかりじゃん!とツッコミたくなりますが、社畜は従う他ないんですよね。

さて、同じように加熱式たばこ3社(JTも含めてます)から、会議と同じように限定品が立て続けに発表されています。

お陰様で、昨年末あたりから限定品という言葉に振り回されて、もう財布の中身がスカスカですよ(涙)

本来であれば全部買ってレビュー!と行きたいところですが、一般庶民が全てに手をだすのは到底ムリなので、取捨選択でお付き合いしてます。

そこで今回は、数ある「限定品」の中で、私が買ったもの、買わなかったもの、買いたいものなど、昨年からちょっと先の未来に販売されるであろう限定品まで一挙ご紹介します。

アイコスの限定品

限定カラーと言えば2016年の年末に大いに盛り上がったアイコスですが、2017年は大したものはありませんでした。

2018年になり、限定カラーも発売されていますが未だに買える状態・・・そう言えばNIGOのコラボ・モデルも今年登場予定ですね。

NIGO for IQOS(2017年10月)

NIGO for IQOS
ベイシング・エイプでお馴染みのNIGOとのコラボ企画の第一弾「THE CRAFTED COLLECTIONでは、瓦素材の灰皿やらアイコス・スタンドやらが発売されました。

発売当初こそ売り切れラッシュでしたが、さすがに瓦に2万円?ということで目が冷めたのか、すぐにいつでも買えるようになり、現在では公式オンラインショップには掲載されておらず、IQOSPhereかトップページ下部のリンクからしか買えません

アイコス・ポーチなるものを買いました!
・この頃はまだアイコスが手に入りにくい頃だったので、レビュー用に何か買わなければ!と思っていたのですが、既にコーヒーカップとポーチしか売っておらず、それなら一番手軽なポーチでいいや、という理由で購入しました。
・常に購入できるようになると不思議なもので、瓦に2万円は勿体無い・・・という思考に変わり、「THE CRAFTED COLLECTION」はこれ以上買うのを辞めました。

クリスマス限定ギフトセット(2017年12月)

クリスマス限定ギフトセット
ついに限定カラーが発売!と思いきや、よく見ると通常のスターターキットにキャップやケースをセットにしただけのもの。

強いて言うなら特別だったのはクリスマス用のギフトBOXに収納されていたことですかね(汗)

買いませんでした。
・限定カラーなら、とも思ったのですが、この頃は既にアイコス自体がコンビニにも溢れており、心の中の価値が急降下していたんですね。
・更に良く見れば、コンビニで売ってるスターターキットにキャップをつけただけのセット・・・プレゼントしたい相手もいない私には無用でした。

IQOS2.4Plus ダークレッド限定スターターキット(2018年1月)

IQOS2.4Plus ダークレッド限定スターターキット
待望のアイコス2.4Plus限定カラーが出たのが今年のはじめ、告知当初はコインズ限定のファストパス制だったので、コインズを無駄遣いした私は諦めてました。

ところが、あっという間にオンラインショップにも並んでるじゃないですか、ちなみに今でも普通に買える状況が続いています(汗)

買いませんでした。
・やはり最初にファストパスで始まったにも関わらず、すぐにオンラインショップに出てきたことで、売れてないのかな?と思ってしまいました。
・こっちの理由が本命ですが、2018年いつか販売されるであろうNIGOのカモフラージュ・アイコスの為に節約です。

バレンタイン限定ギフトセット(2018年2月)

バレンタイン限定ギフトセット
限定品のハズのダークレッドが、クリスマス限定ギフトセット同様に、抱き合わせ販売で登場してるではありませんか!

ギフトBOXに入っていることと、若干割安になっているようですが、自ら価値を落としているような気が・・・。

買いませんでした。
・1月に既に販売された限定セットで、未だに売れ残っていることが最大の理由です。
・逆チョコ的にプレゼントしたい相手でもいれば検討しますが、もはや色恋には無縁なのでパス。

その他突発的な限定カラー

突発的な限定カラー
インスタファストパス制で、告知なしに旧限定カラーを発売していました。

普段インスタを全く見ない、公式サイトも帰宅後以外はチェックしない私は、完全に乗り遅れて全てアウト、気付いたときには終わってました・・・。

気付きませんでした(汗)
・あまりにゲリラ的すぎて、私のような人間は気付けません。
・むしろ、いつ行われていたかも把握できていませんので、知らないゲリラキャンペーンもあったかもしれません。

IQOS2.4Plus限定ホルダー5色(2018年2月)

IQOS2.4Plus限定ホルダー5色
インスタ・フォロワー限定の先行販売ということで、2.4Plusバージョンの限定ホルダーが販売されます。

IQOSストア札幌・仙台・銀座・原宿・名古屋×2・梅田・心斎橋・広島・福岡の各店で1種類50本の計250本を販売するそうなので、ざっと2,500本の用意があるということ。

ダークレッドに次ぐ2.4Plusの限定カラーのホルダーですが、応募者も750人くらいで、20日からオンラインショップでも販売されるようです。

買いません。
・個人的な趣向ですが、やはりチャージャーとホルダーはセットじゃないとイヤなんです。
・むしろ、そのうちセットもので販売されたりするのでは?と勘ぐってます。

IQOS2.4Plus限定カラー:スーパーマンブルー?(2018年未定)

IQOS2.4Plus限定カラー:スーパーマンブルー
お隣韓国」で2月9日から先行発売された限定カラーですが、空港の免税店で販売されていることから今ではヤフオクなどでも販売されています。

これが、2018年のどこかのタイミングで販売されるのでは?という話です。

韓国で発売されており、且つ、国内の免税店(出国側)でも販売されているので、近いうちにファストパス制などで突然販売が始まるのではないでしょうか。

悩んでいます・・・。
・旧アイコスで言うところのサファイヤブルーのようなアイコスだと思うのですが、カッコいいんですけどねー、どちらかと言うと赤が好きなんですよ、ボルドーレッド出ないかなー。
・先程も書きましたが、NIGOのカモフラージュ・アイコスを優先しようと思っています(汗)

NIGOコラボ企画:カモフラージュ・アイコス(2018年未定)

NIGOコラボ企画:カモフラージュ・アイコス
私の記憶だと2017年末と書かれていたような気もするのですが、いつの間にか「2018 coming soon」となっていました

瓦が2万円もするNIGOコラボ企画なので、正直いくらなのか想像もつきませんが、カモフラージュ好きとしてはたまりません。

お財布との相談にはなりますが、昨年からずっと待っている唯一の限定カラーなんです。

買うつもりです。
・NIGOコラボということで、例の家紋入りのプレミアムモデルであり、グローみたいなシリアル付きの可能性も?
・サバゲーと言えばカモフラージュなんです、ただただ好きなんです。

NIGOコラボ企画:小判アイコス(未定)

NIGOコラボ企画:小判アイコス
もはや発売されるのかどうかも不明のNIGOコラボ・モデルの1つ。

こちらも家紋入りの限定品ですが、シリアルナンバーらしきものが裏面に印字されているのですが、あれはなんでしょう。

金色のアイコスはこれまでにないカラーバリエーションなので注目度は高そうです。

買いません。
・gloで思い知りましたが、金色のデバイスってちょっと使いづらいんですよ。
・お値段もいくらするかもわかりませんし、カモフラージュ・モデルだけでお腹いっぱいです。

IQOS限定品まとめ

なんだかんだ限定品と言いながら、まだ販売されていたり、突然一般販売したりするのがアイコス

ですので、個人的な好き嫌いはありますが、確実に限定品になりそうなものに狙いを定めています。

20日に発売されるホルダーは間違いなく限定ものだと思いますので、好きなカラーのホルダーがあれば20日にトライしてみるのもありかもしれません。

いずれにしても、なんでもかんでも買える程余裕があるわけではないので、何かに狙いを定めて待つのが吉だと思いますよ。

グローの限定品

グローは東京進出のタイミングで限定カラーというものを発売しましたが、これは正確には「ストア限定カラー」というもので、今ではオンラインストアにも掲載されており(売り切れですが)、在庫の少ないカラー・グローと言ったほうが良いのかもしれません。

本当の限定品というのはPREMIUM COLLECTIONと呼ばれるシリーズで、昨年9月中頃の抽選から第三弾まで販売された1,000台限定のプレミアムバージョンのことで、お値段も定価の2倍とかなり高額な価格設定のグローです。

gloプレミアムコレクション「カーボン(CARBON)」(2017年10月)

gloプレミアムコレクション「カーボン(CARBON)」
現在では4種類のラインナップがあるプレミアムコレクション・シリーズですが、中でも男性一番人気なのがコレ、カーボングローです。

艶っぽいブラックボディで、テーマとなった元素記号の刻印にシリアルナンバー、細部までこだわりを感じる、まさにプレミアムな一品です。

抽選に漏れました(汗)
・黒はどんな格好でも合うし、イヤらしくないカラーなので凄く欲しかったのですが、抽選に漏れた為買えませんでした。
・一時はオークションなどでも買おうと思いましたが、余りに高値で転売されていた為、現在まで様子見でいます。

gloプレミアムコレクション「クロム(Chrome)」(2017年11月)

gloプレミアムコレクション「クロム(Chrome)」
10月31日に先着順で販売された第二弾のプレミアムコレクションです。

カーボンを買えなかったことから意地になってトライ、定番カラーがシルバーなので、そのグレードアップ版のような位置づけです。

買えました。
・加熱式ブロガーとしては、1台も買えなかったでは格好がつかないと思い、意地になって購入しました。
・何故買ったのか?と言われると「意地」としか言いようがありません。

gloプレミアムコレクション「オーラム(Arumn)」(2017年12月)

gloプレミアムコレクション「オーラム(Arumn)」
これまで似たようなカラーがなかった金ピカのグローです。

第三弾のオーラムも先着順で、造りもこれまでのプレミアムコレクション・シリーズ同様です。

買えました。
・クロムが買えたことで調子にのってトライしてみたら買えちゃったのがコレ。
・男子にしかわからない話ですが、私の一番好きなモビルスーツはサザビーと百式なんです、そりゃ買っちゃいますよ。

gloウィンター・ポーラー・エディション(2018年2月)

gloウィンター・ポーラー・エディション
グローが累計出荷台数200万台を達成した記念に作られたプレミアムコレクション・シリーズの1つ

これまでと違って、元素記号ではなく「神秘的な冬」をイメージして作られた、真っ白なグローです。

シリアルナンバーこそありませんが、3,500台限定で裏面にはPOLAR EDITIONの刻印があります。

買えました。
・他のブロガーさんが買ってるのを見て、つい買ってしまいました・・・嫁にはまだ言ってません(汗)
・白も嫌味なカラーではないので、ちょっと気を引く普段使いようと割り切りました。

glo限定品まとめ

グローは一番後発ですが、限定品を投入するタイミングは絶妙で、話題になったタイミングで仕掛けてきまいたからね、思わず買ってしまいました。

プレミアム・グローは、カラーバリエーションだけでなく、デザイン刻印シリアルナンバー)や限定数を絞るなどして、しっかりと価値を高めていますので、それなりに満足感はありましたね。

今後も投入される可能性がありますので、プレミアムコレクション・シリーズであれば買いだと思います。

プルームテックの限定品

プルームテックの限定品は、本体自体のカスタマイズ性が皆無な為、アクセサリー類に集中しています。

グローとは正反対で、アクセサリーの充実していないグローに対して、プルームテックはアクセサリーがメインです。

Ploomshop銀座店限定スタンド(2017年7月)

Ploomshop銀座店限定スタンド
プルームテックをスポッとさせる立方体をスタンドと呼んでいますが、当時は福岡のRethink Cafe限定アイテムでした。

これが一般販売されるようになり、銀座店オープンに際して、特殊な素材で作成したスタンドがコレです。

価格がとにかく高額で、わずか3センチ四方の立方体のお値段は、なんと30,000円・・・これには驚きましたね(汗)

買いませんでした。
・当時はプルームテック・オンラインというプルームテック押しのサイトを運営していましたが、それでも30,000円は考えます。
・既に1,200円のウッド・スタンドが自宅に転がっていたので、写真を取るだけで満足しました。

Ploomオンラインショップ限定「舘鼻則孝」氏デザインアクセサリー(2017年8月)

Ploomオンラインショップ限定「舘鼻則孝」氏デザインアクセサリー
パッと見は本皮のどデカい収納ケースのように見えますが、実はメインの本体は赤・黒・緑の筒型ケースなんです。

メインの筒型ケースにプルームテックを入れて、更にその筒型ケースやたばこカプセル、チャージャーを収納できる本皮ケースがセットになったもの。

話題になったのはその価格で、なんと100,000円ですよ、銀座店限定スタンドで驚いている場合ではありません(汗)

買いませんでした。
・普通に考えて100,000円の買い物を「たばこ」でするのは不可能です。
・あまりに売れなかったのか、今は筒型ケースだけが38,000円で販売されていますが、これも同様にパスです。

オーナーズクラブ会員様限定アクセサリー(2017年11月~2018年1月)

オーナーズクラブ会員様限定アクセサリー
フレーバーラインの登場を記念した発売されたハードキャリーケースプレミアム・コンパクトの限定カラー品のことですね。

11月はレッドクーラーver.(赤ライン) 12月がブラウンアロマver.(茶ライン) 1月がパープルクーラーver.(紫ライン)と3ヶ月に渡って発売された限定カラーのケースです。

もともと、このハードキャリーケース・プレミアム・コンパクトは、定番品も売り切れ続出の人気モデルでして、その限定カラーということで即完売していました。

買いませんでした。
・プルームテックのケースは何種類か持っており、楽天で購入したものがお気に入りだった為見送りました。
・個人的な感想ですが、楽天やamazonで販売されているものより、若干割高なんですよね・・・スターターキットより高いケースは不要と判断しました。

オーナーズクラブ会員様限定アクセサリー第二弾(2018年2月~2018年4月)

オーナーズクラブ会員様限定アクセサリー第二弾
年末年始に発売された限定カラーのハードキャリーケース・プレミアム・コンパクトは側面のラインのみカラーチェンジしているものでしたが、今回の限定カラーは全体をカラーチェンジした特別バージョンです。

2月はストーンブラック、3月はカッパーゴールド、4月がシルバーアッシュとグローのプレミアムコレクションのようなラインナップです。

価格もこれまでの5,000円から値上がりして9,000円と更に高額になりました。

買いません。
・どうしてもスターターキットとの価格のバランスが悪いんですよねー、プルームテックで高額なアクセサリーの販売は難しいのでは?
・似たようなクオリティのものなら楽天やamazonで売ってますし、アクセサリーは純正に拘らなくても良いと思っています。

PloomTECH限定品まとめ

プルームテックの限定品というと、とんでもなく高額か、サードパーティでも販売されているようなケースしかない為、私自身はそこまで魅力を感じませんでした。

特に最近思うことは、JTが加熱式タバコに参入するというニュース

むしろ、ここで大切なお金を使うよりも、新製品を買いたいときに買えるようにしておくほうが良いだろうと判断しました。

加熱S基タバコであれば、限定カラーモデルも出てくることは予想出来ますので、今はプルームテック関連への消費は様子見がベストだと思います。

年末年始から今までの限定品ラッシュ!

プルームテックの情報は少し古めの情報も拾ってきましたが、それ以外で掲載しているのは2017年の第4クオーター(10月~12月)から2018年第1クオーター(1月~3月)までの間に発表、告知されたものです。

アイコスについてはまだNIGOコラボが2つ控えており、グローやプルームテックも限定品という名のもとに、私達に揺さぶりをかけてくることは必至です。

湯水のようにお金が使える方ならまだしも、一般庶民である私はそうもいきません。

趣味に使えるお金には限りがありますので、皆様も大切に使ってくださいね。

管理人が買った(買いたい)限定品まとめ

買ったもの
NIGO IQOS POUCH(もはや限定かどうかも危うい)
glo PREMIUM COLLECTION CHROME
glo PREMIUM COLLECTION ARUMN
glo WINTER POLAR EDITION

買いたいもの
IQOS2.4Plus BORDEAUX RED(発売されれば)
・NIGO IQOS CAMO COLLECTION
JTの加熱式たばこ

今のところ買いたいものはハッキリしているので、極力無駄遣いは避けたいところ。

なぜなら、最近はVAPE関連の出費もかさんでおり、お昼が侘びしくなってきました。

glo3つで相当な出費だったので、自粛ムード漂う今日このごろなので、あまり誘惑しないでくださいね!

あとがき

いかがでしたでしょうか。

人間というものは「限定」という言葉に弱いので、どうしても欲しくなっちゃうものですが、取捨選択を忘れてはいけませんね。

限定品と上手に付き合いながら、素敵な「たばこライフ」をお過ごしください

私は、まだまだランチ節約が続きそうですけど(ー_ー;)