こんばんは、若干アルコール入りのげんちゃんです。

ついに始まりましたよ・・・忘年会ラッシュが(汗)

12月のクリスマスまで週に2回ペースでひたすら続くデスマーチ。

毎回申し上げておりますが、私はそんなにお酒強くないんですよ。

ボジョレーも好きじゃないんだけど、今年もお付き合いで2ケース買わされましたし、どう処理するか考え中です。

さて、話は変わりますが、最近の喫煙所に著しい変化があったのでご紹介します。

最近グローがフィーバーしてるって知ってました?

OR+バナー
vaponaire

グロー利用者が急増中

会社の喫煙所、取引先の喫煙所・・・吸える場所を見つけるとついつい吸いたくなってしまうのは、喫煙者の悲しい性でしょう。

幸い、取引先も寛大で、私が「ご一緒してもいいですか?」と聞くと快くOKしてくれるので、毎回甘えさせてもらってます。

営業マンとして二流と言われるかもしれませんが、喫煙所での情報収集は結構大事でして、事務所内で聞きにくい話とかもサラッと聞けたりするので重宝してます。

そんな喫煙所でのコトですが、最近やたらとグローを吸っている人が多いんですよ。

あれ?○○さんってアイコス吸ってませんでしたっけ?なんて事はザラで、今日なんて5人中3人がグロー。

会社の喫煙所でも3人に1人くらいの割合でグローを吸っている人と遭遇するので、色々と話を聞いてみましたよ。

アイコスが壊れちゃって・・・

圧倒的に多かったのがこの理由、アイコスを始めたけど1年前後が経過して使えなくなったそうです。

次の選択肢として、もう1回アイコスを買うというのが一般的なんでしょうけど、また1万円近く払うのは嫌だなー、かと言って紙巻タバコはもう吸いたくないし・・・そこで白羽の矢がたったのがグローだったそうです。

グローのseries2はコンビニなどで買えて、且つ、デザインも悪くないし本体価格が安いことから手にしやすかったんですね。

とは言え、「安かったから」が選んだ理由のメインなのは、なんだか切ない気もします。

吸えば慣れるネオスティック

グローって不味くないですか?と聞くと、最初は微妙だったんだけど、ずっと吸ってたら慣れちゃったよ・・・と。

紙巻タバコを吸うよりはグローのほうがマシくらいの気持ちだったそうですが、吸っていると慣れるんですって。

確かに、私も紙巻タバコを吸っているときにアイコスを吸ったときは”マズっ”て思いましたからね。

そんな私も今ではHEETSで十分なので、慣れって凄いです。

最新型には興味なし

グロープロの話もしてみましたが、全然響かない(笑)

タバコ吸うのにそんなにお金かけてらんないよって感じでした。

ですよねー・・・それが普通のリアクションですよね。

私はこんなブログを書いているので、新型!限定!となると飛びついてしまうんですが、2年前の頃から比べてだいぶ温度が下がっているな、と思いました。

グローが壊れたらどうする?

この話、11人に聞いたのですが、6人がタバコ自体を辞めちゃうかもしれないなー、と言ってました。

度重なる増税に、景気の悪さ、加えて将来への不安からなのか、なんだか疲れちゃってる感が(汗)

そりゃそうですよね、来年も再来年もタバコ税は増税されるなんて聞いたら、「もういいやっ」て思う人がいてもおかしくないです。

アイコスを継続して使っている人は「オレは辞めないぜ!」的な人が多いですが、紙巻タバコ→アイコス→グローという道を辿っている人は「禁煙」という選択肢を考えている気がします。

紙巻タバコからアイコスに変えたワケ

当時はみんな紙巻タバコを吸っていた人達ですが、去年(2018年)買った人がほとんど。

なぜ買ったのかを聞くと、流行っていてなかなか買えなかったアイコスが、コンビニに売っていたのを見て即買いしたんだそうです。

まだ2017年台は転売でも20,000円前後の値がついていて、むしろ互換機が売れる時代でしたが、2018年のグローの全国展開と同時にアイコスが余り始めた時期だったので、2018年にアイコスを買った人はかなり多いハズです。

買った途端(既に終わっていた感はありますが)にブームも終わり、アイコスでないといけない理由もなくなってしまったんでしょう。

グローに変えた人と話して思ったコト

話して思ったのは、喫煙環境の悪化から、タバコそのものに疲れている感じがとにかく強かったです。

吸う場所もなくなる、値段もあがる、毎年デバイスを買わなきゃいけない、三重苦だと言っていた人も。

なんか考えせさられましたねー、結局のところ、モクログは喫煙者の方が次世代タバコ(アイコスやグロー、プルームテックに電子タバコなど)を選ぶ際に情報を得るためのブログなので、もしかしたら世間の思いとは逆方向を向いているような気もしたんですよね。

むしろ、どうしたらストレスなく禁煙できるか、のようなテーマのほうが多くの人にとって意味があるのかな?と。

とは言え、明日から方向転換するというワケではありませんが、そういうコトも視野に入れておく必要はあると思いました。

あとがき

なんか最終的にネガティブな内容になってしまい申し訳ありません。

でも話しを聞いていたら色々と考えさせられまして・・・久しぶりに考えてしまいました。

オリンピックで喫煙環境がどうなっているか、このあたりが今後のブログ方針に大きく影響しそうな予感です。

駄文にお付き合い頂きありがとうございます、おやすみなさい。