コロナ×たばこ関連のニュースまとめ。アフターコロナで喫煙者の立場は更に悪化する模様・・・(汗)

コロナ×たばこ関連のニュースまとめ。アフターコロナで喫煙者の立場は更に悪化する模様・・・(汗) たばこコラム
たばこコラム

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

つい先日、嫌煙派による喫煙所不要論についての記事を書きましたが、それだけじゃないんですよね。

正直、読んでいるだけで気が滅入る・・・コロナ前ですら厳しい状況だったのに、もっと酷くないそうな気がして恐怖でしかありません。

先月5月31日が世界禁煙デーであることから、この前後はタバコのニュースが増加する傾向にあります。

そこで、今日はコロナ×たばこについて書かれている最近のYahoo!ニュースの記事を拾い集めてきましたのでご紹介します

読んでいて気持ちのいい内容ではありませんが、世論がどんな感じなのかがわかると思いますので参考にどうぞ。

コロナ×たばこ関連ニュース

要約

文末にて、「”新しい生活様式”にはぜひ、”たばこのない生活”を加えていただきたいと願っている。」と書かれており、喫煙者はコロナ重症化リスクを甘くみているとのこと。また喫煙所の閉鎖についても触れられており、コロナ感染リスクが高い=閉鎖すべきとのこと。

要約

アフターコロナについて書かれており、元通りにならないものとしてタバコが挙げられている。もともと風当りの強かった「喫煙」が、コロナによって社会悪となり、それがコロナ後も続くだろう・・・と。私もこの可能性に恐怖を感じてます。

要約

喫煙はコロナによる死亡率を2倍にする・・・そんなセンセーショナルな見出しですが、COPDのリスクについて書かれています。最終的には、コロナの今こそ禁煙を!たばこをやめることが重要です!とのことです。

要約

ブログでも取り上げた喫煙所廃止のニュース記事。たばこを吸わない人だけでなく、喫煙者も含めて喫煙所は不要だと思っている・・・という内容。喫煙所閉鎖による「やっぱり喫煙所は必要」という声に対してのカウンター記事です。

要約

ソウル市が「たばこの無い環境都市・ソウル」を強化していくと31日に明らかにしたそうです。たばこ広告規制、販売促進禁止など、禁煙事業を推進。新たな喫煙者を増やさないように、市として禁煙するとコロナや慢性疾患のリスクが減ると拡散するんですって。

要約

テレビでも報道されてましたが、喫煙所を閉鎖したことによる路上喫煙、ポイ捨て増加の記事ですね。正直あまりとりあげられたくないニュースでしたが事実なので仕方ありません。ただ文末にちょっとだけ「封鎖しない方が」のコメントあり。

要約

たばこ大国「中国」のニュースです。中国の喫煙者は3億人を超えているそうで、たばこが原因と思われる死亡者は毎年100万人以上なんだとか。成人男性の喫煙率が50%を超えており、これを2030年までに20%まで減らそうしているそうです。

たばこが嫌われているのは今に始まったことではありませんが、コロナ収束後、コロナ前のように喫煙所の封鎖が解除され、また今まで通りに戻れるかは微妙なところ

残念ながら、コロナによるパンデミックは、嫌煙派の方々からすれば、たばこをこの世から排除するための絶好のチャンスになってしまいました。

それは今回取り上げた記事を読めば一目瞭然で、「コロナの今こそ禁煙を!」というフレーズからもわかりますよね。

そして、その手始めが喫煙所を減らすこと

吸う場所がなくなれば辞めるしかないよね(笑)ってことです。

企業も「社員の健康のため」という大義名分のもと、就業時間中の喫煙禁止を推し進め、主要な駅周辺はどこも喫煙禁止、飲食店ですら吸えないお店も増えてきており、着実にたばこ包囲網が形成されてきています。

そんな中で、最後の砦とも言える喫煙所まで撤去されてしまったら、ホントに辞めざるを得なくなりますよね。

私はお酒もギャンブルもあまりやらないので、喫煙所で一服する時間を楽しみにしているニコチン・ジャンキーなので、吸うところがなくなると困るんです(汗)

ということで、心優しき喫煙者さま、1分で終わるアンケートにご協力いただけたら幸いです。

×

コメント

タイトルとURLをコピーしました