テレワークが原因で隣人との「たばこトラブル」急増中!ご近所さんと揉めないためにオススメしたいこと。

テレワークが原因で隣人との「たばこトラブル」急増中!ご近所さんと揉めないためにオススメしたいこと。たばこコラム
たばこコラム

こんにちは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

皆さん、テレワークやってますかー!?

私は午前中こそ出かけることが多いですが、午後はほぼ自宅におりまして、テレワークみたいな日々を過ごしております。

ぶっちゃけ、私的にはテレワークって楽でいいなー、と思ってるんですが、テレワークのせいで近隣トラブルが増加してるんだとか(汗)

しかも、特に増えているのが「たばこ」によるトラブルらしく、いち喫煙者としては気になるところ

そこで、今日はテレワーク喫煙者にオススメしたいアイテムをご紹介したいと思います。

たばこトラブルが急増したワケ

言うまでもありませんが、普段は家にいなかった喫煙者が、毎日家でタバコを吸うようになったせいで、近隣とのトラブルに発展していった・・・ってことですね

マンションなんかだとベランダで吸う人も多いかと思いますが、上下左右の住民から「たばこのニオイが服に付く!」とか「ニオイが部屋まで入ってくる」などと言われちゃうのが今の時代。

庭先や玄関も同様で、自分の敷地内であってもニオイや煙は敷地の外にまで広がってしまうので、外で吸っている限りついて回るトラブルです。

それなら部屋で・・・と場所を変えたところで、窓を開ければ「臭い」と言われ、換気扇の下で吸っていたって結局空気は外に出ていくわけですから、やっぱり「臭い」と言われちゃう始末。

・・・じゃあどこで吸えばいんだよ!!と、言いたくもなりますよね。

法律的には?

法的な拘束力はないそうなので、一般的には自分の家の敷地内でタバコを吸うのは問題ないが、煙やニオイが敷地を超えて近隣に迷惑をかけた場合、相手方に苦情を言う権利もあるし、最悪訴えられる可能性もあることは覚えておいたほうが良いです。

近隣の方と揉めたくない方にオススメしたいこと

ご近所と揉めると面倒じゃないですか・・・出来れば仲良く挨拶を交わせる間柄でいたいし、子ども達の人間関係もあるので双方ストレスなく過ごせるのがベスト。

要は他の人に迷惑をかけなければ良いわけですから、この関係を保つには、そこを対策をするのが手っ取り早い。

タバコで迷惑だと言われるのが「煙」と「ニオイ」ですから、この2つをどうにか出来ればご近所との”たばこトラブル”がクリアできますよね

今日紹介するのは、煙とニオイへの対策について、です。

その1 手っ取り早い方法

すぐにでも始められる対策が、紙巻タバコから「加熱式タバコ」に変更すること

これだけでもだいぶ問題を解決できるようになります。

神戸で行われた実験によると、紙巻きたばこの煙は25メートル先でも観測されたそうですが、産業医科大学が加熱式たばこで同様の実験をしたところ、最大でも2メートルくらいの距離までしか届かなかったそうです。

また、アイコスやグローも独特のニオイはありますが、紙巻きタバコに比べれば全然です。

つまり、加熱式タバコに変えるだけで、煙やニオイが隣人宅まで届かなくなるってことです

タバコが嫌いな人は、吸っている姿を見るだけでも嫌悪感を感じると思いますので、そのへんは少し注意したほうが良いかもしれませんね。

その2 紙巻きタバコを辞めれないならコレ!

中には「加熱式タバコ」だけはどうしても嫌だ!って人もいらっしゃるかと思います。

そんな方にオススメしたいのが”タバコ煙吸引機“です

換気扇だと最終的には外に煙やニオイが出てしまいますが、吸引機であれば、機械が吸い込んでくれるので、自宅内で吸えるようになるかも!?ってことです。

タバコの近隣トラブルの記事を読んだ際に探してみたんですが、Amazonでかなりの種類が販売されてます。

あまりにも数が多かったので、高評価(200件以上で★4.5くらいの)で手頃な価格帯の製品をいくつかご紹介しておきます

ちなみに私は2つ目に紹介している Dreamegg の小型空気清浄機を試しに買ってみました。

届きましたらレビューしますので、気になる方は数日後にまた覗いてみてください。

あとがき

いやー小型空気清浄機・・・届くのが凄く楽しみ。

果たしてレビュー通りの実力なのか気になりますよねー。

ちなみに3,000円くらいの安いヤツもたくさんあるんですが、業者の口コミが数件入っているだけでレビューの信憑性は皆無ですよ。

ご近所さんと良好な関係でいるためにも、加熱式タバコへの切り替えや空気清浄機の導入を是非ご検討くださいませ。

×

コメント

タイトルとURLをコピーしました