加熱式タバコでもDNAメチル化・遺伝子発現のニュース、「紙巻タバコより程度は低い」がポイントでは?

加熱式タバコはDNAメチル化・遺伝子発現のニュース、「紙巻タバコより程度は低い」がポイントでは? たばこコラム
たばこコラム

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

最近この手のニュースは見ませんでしたが、久しぶりに目にしたニュースがこちら。

加熱式タバコはDNAメチル化・遺伝子発現に影響、岩手医科大学などが解析

加熱式たばこも紙巻同様に危険だぜ!的なことを言いたいのだと思いますが、今日はこのニュースについて私見を述べさせて頂きます。

DNAメチル化とは

先程紹介した記事によると、DNAメチル化というのは、さまざまな疾患の発症に関係するとのこと。

WIKI医学系の記事を読んでみましたが専門用語ばかりでわかりにくい・・・(汗)

わかったのはDNAのメチル化が異常を起こすと、本来作らてはいけない遺伝子が作られたり、必要な遺伝子が働かなくなり、それが原因で発がんしたりすることもあるんだそうです。

実際、がん細胞をみてみるとDNAのメチル化に異常があることが分かっているそうで、このニュースで言いたいのは、加熱式タバコ利用者にもそういう異常がちょいちょい見られるぜ!ということなんでしょう。

加熱式タバコって無害がウリだったんでしたっけ?

この手のニュースに共通するのは、加熱式タバコもやっぱり有害ですよ!と言った論調。

ですが、ここで1つ言いたいのは、そんなことは始めからわかっていることで、専用タバコにも紙巻タバコと同様にデカデカと”有害であることの注意書き”が書いてありますよね。

メーカーだって一度も無害であるとは言ってませんし、なんならタバコ製品なので害はあります!と明言しています。

私たちが知りたいのは、害があるとかないとかではなく、その程度(度合い)ではないでしょうか。

従来型タバコ喫煙者よりも程度は低いものの・・・

この見出しは、当該ニュースより一部引用してあります。

今回の岩手医科大学の解析結果が示すものは、ニュースのタイトルに書かれている「加熱式タバコはDNAメチル化・遺伝子発現に影響」ではなく、「DNAメチル化・遺伝子発現の影響は、紙巻タバコに比べて加熱式タバコのほうが程度が低かった」じゃないですかねー。

ニュースのタイトルや文脈からは、加熱式タバコも有害!という部分がフォーカスされていますが、そんなわかりきったことではなく、程度が低かったことってことを明らかにしてくれています。

たばこメーカーの息が掛かっていない第三者機関の解析結果なだけに、これは大きな意味があると思っています。

論文情報:【Cancer Epidemiology, Biomarkers & Prevention】DNA methylation abnormalities and altered whole transcriptome profiles after switchingfrom combustible tobacco smoking to heated tobacco products

書き手がどっち側かでニュアンスは全然変わる

同じ解析結果でも、タバコにポジティブな印象を持っていない人が書けば冒頭に紹介したようなニュースになりますし、私のような加熱式タバコを専門に扱うブロガー(喫煙者)からすれば、本記事のような内容になるのがニュースです。

今回記事を書くことにしたのは、そういう視点でこの解析結果を取り上げれば、正反対の話題であるということをお伝えしたかったから。

加熱式タバコの有害性については各メーカーが自主的に行っている実験結果の通りで、少なくともWHOが特に削減した方がいいと定めた物質については、9割前後削減できているという結果が示されています。

岩手医科大学の解析結果からも分かる通り、有害ですがその程度は紙巻たばこより低い、ということが一層明らかになった事例だと言えますよね。

タバコ嫌い派も好き派もどんどん検証すればいい

今回の件で感じたのは、消費者としては、どっち側とか関係なくどんどん実験や検証をしてもらいたい。

それがどんな結果であれ、包み隠さず公開してくれるなら大歓迎です。

初代アイコス(名古屋モデル)が発売され始めてから7年が経ちました。

それなのに、未だに加熱式タバコの有害性についてキチンと伝わっていません。

なんなら増税されたタバコ税を原資に、国がやってもいいんじゃないですかね。

あとがき

日本ではまったく根付きませんが、ハームリダクションという考え方、すごく大事だと思うんですが広まりませんねー。

ちょっとでも有害なら許せない!では、世の中有害なものだらけじゃないですか。

もちろん生産性や必要性などもあるので一括で比べることは出来ませんが、アフターコロナでそういった考えが広がるといいな・・・と思いました。

それでは今日はこの辺で、おやすみなさい。

×

コメント

タイトルとURLをコピーしました